10/29から1泊2日で講師の研修旅行に行ってまいりました。
今回は絞りのお勉強です。有松・鳴海絞会館からノリタケの森→蓬莱軒でひつまぶしをいただき→熱田神社参拝→きぬたやさんでの絞り加工の説明を受けてきました。
絞りの職人さんが年々減少するとともに加工できる絞りの種類も減ってきています。
大切な日本の伝統技術を学びその熟練の技と行程を学び、改めて絞りの美しさに講師一同感動して帰京いたしました。

It's only fair to share...
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

プレスリリース

  1. 2018/2/6

    プレスリリース
過去の記事
ページ上部へ戻る